抜型を使用せず製作が可能なため
コストを抑えた小ロット生産に最適

 小ロット生産の場合、抜型を使用した加工ではコストが高くなってしまうためプロッター加工をおすすめしています。カッティング加工だけでなく、罫線、ジッパ、ミシン目などの細かな加工も可能です。

 また、振動刄にてスチレンボードなどの厚みのある材料にも対応できます。